スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スモッキングチュニックブラウス

2007072820.jpg2007072819.jpg2007072823.jpg


今年3作目のスモッキング…チュニックブラウスです。
先日作ったワンピースのあとすぐにとりかかりました。
…が、ボチボチやっていたので、やっぱり3週間もかかってしまいました…。


デザインはまたまた某ブランドから。
このデザインのブラウスが去年から欲しくてたまらなかったのですが…結局自分で作ってしまいました。

本当にかわいいのです!このデザイン。



2007072817.jpg
首回りと袖口にスモッキングが入っています。
スモッキングから広がるギャザーでふわりとしたシルエット。

本物のスモッキングブラウスより丈を7㎝伸ばしてチュニック丈に。
本物はもっと丈が短いのです…。
(こんな風に好みにアレンジできるのがソーイングの醍醐味!?)

生地はずいぶん昔購入していたリバティ。
ちょうどよい用尺だったので使ってみました。
生地の色に比べて刺繍糸の配色が思ったより濃くなってしまったので「どうなんだろう~」と思っていましたが、なんとなくフォークロアな雰囲気でこれはコレでよいかも…。



スポンサーサイト

スモッキングチュニックブラウス着用写真

着用写真はコチラ♪

2007072814.jpg089.jpg2007072810.jpg


モデルはともかく(笑)…このデザイン、やっぱり素敵!!
子供のかわいらしさが引き立ちます。

毎年生地を変えて何枚も作りたいわ~。





2007072815.jpg今は1枚で着せて…秋にはこんな感じで?
中にタートルを着せて重ね着もよい感じかも。



7月の初め・いろいろ…

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

パフスリーブワンピース

200707070134.jpg200707070139.jpg


某子供服ブランドのワンピース。
小さなパフスリーブがとてもかわいらしい。
手に入れることができなくてカタログを見て楽しむだけ…。
そんな私にお友達から「作るなら本物、お貸ししますよ~」とうれしいお言葉!
ずうずうしくもお言葉に甘えて本物をお借りしちゃいました。





200707070161.jpgそして、それをお手本に作ったのがこちらのワンピース。


生地は小さくてもきちんとした服―ニューヨークの子ども服6か月から3歳まででも使われていたリバティ。

3年ほど前に購入して大切にあたためていた布…やっと出番がきました。

作っている途中は「なんだか柄がうるさいかも…」と心配でしたが、できあがってみるとそうでもないかな。
夏らしくて涼しげ。

パフスリーブワンピース着用写真

着用写真です。

200707070142.jpg200707070144.jpg200707070156.jpg


サイズ3なので娘にはジャスト!
もう夏の終わりにはピッチピチかも…。
とってもコンパクトなつくりのワンピース。
だからかわいいのかもしれません。
たくさん着せなくっちゃ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。