スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パフスリーブブラウス

2007080431.jpg2007080433.jpg娘のパフスリーブブラウスを縫いました。

先日縫ったワンピースのブラウスバージョンです。














生地はクルールさんで購入したチェック生地。
本当は先日縫ったワンピースは試作品。本番用の布としてコチラを注文。
…が、実際届いたものは思いのほか薄手!
これはワンピースにしてはボトム部分が透けてしまう…ということでブラウスに変更。

2007080432.jpg

このチェック、紫ベースのとても素敵な色なのです。
子供用にはもったいないくらい…
そして薄くてとても軽やか…

襟のつまったこのデザインですのでこれくらい薄手の方が汗かきの子供にはピッタリなのかも。

2007080434.jpg日にかざすと後ろが透けてます…こんなに軽い生地…。



















2007080436.jpg2007080435.jpgやっぱりかわいい小さな襟と小さな袖…。

















2007080437.jpg前立てはワンピースとは違う方法で。
この前立ての方法、はじめてするやり方。
開きどまり∧型に切りこみを入れて裏側に前立てを押しこんでいます。
まねっこした本物の某ブランドのパフブラウスもこのやり方。
すっきりしたいい感じです。
勉強になりました~。















それにしても…このチェック!
大柄でリピートが大きくて…パーツも多いので柄あわせが大変でした。

かなり慎重に横の柄あわせをしていたのですが、前ヨークと後ろヨークの肩を縫い合わせるときに縦の柄あわせに失敗していることに気がつきました。
…ガーン!!
このまま縫ってしまおうかと悩みましたが、着せるたびにそこが気になって気持ち悪いだろうと思い泣く泣く裁断しなおしました。

それに大柄チェックは左右対称でないのがハッキリわかってしまうので袖なんかも均等にギャザーをよせないといけません。

あまりのめんどくささに閉口しました。
もう二度とパーツの多い服を大柄チェックでは縫いません~!!


着用写真はコチラ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。