スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルバーのイニシャルモチーフ・ネックレス

2008011339.jpg200801134.jpg


アンティークのイニシャルモチーフから模ってシルバークレイで作ったモチーフ
そのパーツを使ってネックレスを作りました。

シンプルなニットワンピースのポイントになるようなネックレスが欲しかったので…チェーンの先にパールをつけてシャラっと下がるデザインにしました。

シルバーとパールってほんとによく合いますね。
春になったら軽い着心地の真っ白なリネンのチュニックなんかにも合うかな…なんて思ってます。




2008011342.jpg2008011337.jpg


2008011347.jpgこの長方形のイニシャルモチーフは、見た瞬間「ネックレスに!」と閃いて購入しました。
シンプルな長方形モチーフ…いろいろ使い手がありそう。
あと大きな八角形モチーフもあって、こちらも型どりしてシルバーモチーフにするつもり。
大きいからインパクトがあるので…ただチェーンをつけるだけでもいいかも…。
ちょっと丸みをつけて焼成して小さなリネンコサージュなんかを合わせてヘアゴムとか
サマーバカンスのまとめ髪にどうかしら…なんてね。












ネックレスは飾り丸カンにシルバーモチーフとチェーンの先にパールをつけたパーツを3本ぶらさげています。
シルバーモチーフの根本に小さなベビーパールも…
3本のパールのついたチェーンがゆらゆら揺れる感じが気に入っています。


2008011332.jpg2008011331.jpg2008011336.jpg


シルバークレイってお高いのでいつもケチって1mm厚で作っていたのですが、1mmだとチープな感じがするのが気になって今回は1.5mm厚で。
1.5mmになると小口も丁寧にカットして、しっかりとペーパーで磨いて綺麗に処理しないと粗雑な印象になりますね。
これはスクエアだったので磨きやすかったのですが、込み入ったデザインのイニシャルモチーフを使った場合は結構大変そう…。
でもやはり厚みがあった方がクラフト感が増すのでいいようです。
今度は2mmでやってみよう。



2008011350.jpg2008011328.jpg2008011351.jpg



糸目も布目も細部までバッチリ再現できました。
裏もペーパーでこすって処理していますが、ここには文字があったらいいなぁ
筆記体でサラサラ~っと何か気の利いた英文を入れたいところ…
刻印もやってみたいし…(なんと刻印は購入済みだったりして♪)
次の課題は文字入れかな。


ニードル


字を書くのにコレ買おうかしら。

その前に字の練習が必要かも…。




2008011346.jpg長方形のシルバーモチーフを作るついでにこのベビーモノグラムのモチーフも作りました。
これは何に使おうかな~
小さなポーチなんかにつけてもよさそうです。
いろいろ考えるのが楽しいわ…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。