スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨークワンピース

2008011310.jpg2008011314.jpg2008011307.jpg


2008年春物第一段!
娘のワンピースです。

いつもその季節になってから「着せるものがないっ!」とあわてて作るというありさまなので今年は早々のスタート。
お店にもすでに春物が並んでいることですし。

生地はリバティ…丸十さんのセールで買ったもの。
春らしい色あいの柄…これは絶対にこのワンピースにあいそう…と思っていたもの。
買ってすぐに形にするなんて、今年はよい感じでのハンドメイドのスタートです。


2008011308.jpgパターンは手持ちのブラウスから取りました。

ヨークに挟んだパイピングコードがポイント。
本当は胸元のスラッシュ開きは小さなボタンで留めるデザイン

ボタンを留めるループを作るのがめんどくさかったのでV字開きに変更してしまいました。
中に見えてもかわいいキャミを着せないといけません…。
真っ白なコットンレースのキャミを探そう。

1枚でも着れるようにワンピースにしましたが、膝丈なので下にデニムをはかせてもいいかも。
春はワンピ、秋にはチュニックとして着せれるかな…?
中にタートルを重ね着して上にカーディガンを羽織れば今の季節でもOK


後ろはこんな感じ。
ヨークに挟んだパイピングコードはもっと濃い色でもよかったかも…

2008011311.jpg2008011312.jpg2008011315.jpg






2008011313.jpg2008011317.jpg袖口は失敗…本当は袖口にギャザーを寄せてパイピング処理のはずでした。

パターンを作り間違えたらしくギャザーがよらない!?
仕方なく袖口は七分丈にバッサリとカット。
見返しをつけて処理しました。
袖口は折って着れるデザインに変更。
でもやっぱりギャザーの方がよかったわ。
パターンは作りなおしてリベンジします!








2008011316.jpg首周りのパイピングはうまくできました。
このパイピングの落しミシン…いつも緊張します。
裏はいつもミシン目が迷走していて見せられないのですが、今回は裏も綺麗にできました。
パイピング処理も回数を重ねると上達が感じられますね~。











着用写真はコチラ 





リバティの春物が発売されていますね。
今回は気になる柄がいっぱいで迷いに迷って3種類購入しました。

2008011349.jpg
Tracey
Rose&Thistle 
August Cottage


こんな感じです。

Tracey のピンクはそうそうに売り切れですね。どこかのアパレルで使われているのでしょうか。
娘の服に…っと思ったらラブリーすぎないこの色にしました。
Rose&Thistleは先日行ったSHIPSでブラウスになっていて「かわいい!」と一目ぼれでした。でも私にはかわいすぎるのでこれも娘用かな。
August Cottage …大きな花柄がほしかったので…パープルとグリーンの色合いがツボでした。

他にも気になっているのが…

8180-Bs.jpg8163-As.jpg8160-As.jpg


欲しいのですが、形になってないのもたくさんあるので…(^^;)
そちらをまずは使わないと…。


皆さんは何か買われましたか?


※ 追記

芯入りバイアステープはこちらです


パイピング・バイアス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。