スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おんぶひも

onnbuhimo昔懐かしい「おんぶひも」を作りました

…といってもおままごと用です。









娘がぬいぐるみをオンブするためのものです。  

onnbuhimoonnbuhimo

毎日保育園でおままごとをしているらしく、迎えに行くと、よくぬいぐるみをおんぶしています。
それで家でも「おんぶー、おんぶー」とぬいぐるみをおんぶしたがるので夜娘が寝た後ちゃっちゃっちゃと作りました。








朝、娘が起きてきて見せると
「おんぶーーー!」と叫ぶほどの喜びよう…
朝っぱらから早速ぬいぐるみのぷーちゃんをおんぶしていました。
onnbuhimo作り方はとっても簡単で、長方形の布の上の両端にテープを縫い付けて、布の横のした部分にテープを通す紐を輪にして縫いつけるだけです。











つけ方は肩のテープを胸の前でバッテンにして両脇の紐の輪に通し、おなかの前でリボン結び
昔お母さん達が子供をおんぶしていたように…


表はリネンと先日大分で購入したレース
裏は花模様の生地
おそろいでバブーシュも作りました
おんぶひもの裏がチラッとみえたときにバブーシュカとさりげにオソロイ…。


着用写真はコチラ 

これは絶対喜ぶはず…とわかっていたのでミシンをしながらニマニマ。
つい喜んでるところを想像しちゃうんですよね。
こんなおままごと用の何かを作るのはすごく楽しかったです。
洋服を作るより楽しい!
ぬいぐるみの洋服なんかも作るとおもしろそうだし、「着せ替え遊び」なんて大喜びしそうですね…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。