スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親子ボーダーT・第2弾

2008042102.jpg2008042094.jpg2008042085.jpg


ボーダーT・第2弾

またまた親子おソロボーダーTです。
これは私と娘の分。

2008042095.jpg パターンは大人用はCHECK&STRIPEさんのTシャツパターン「パターン44」の長袖バージョン

子供用は「布屋のてづくり案内」のボートネックボーダーTのパターン・サイズ110























2008042088.jpg2008042092.jpg2008042100.jpg


パターン44は適度なゆとりが気に入っていて今までに何枚か縫っています。
以前縫ったものはコチラとかコチラ

今まで縫ったものは首周りに伸び止テープを張った後、カバーステッチ処理をしていましたが、何度も
洗濯するたびにいつの間にか後ろ側がビローンとめくれてくるのが悩み。
今回は後ろ身頃に伸び止めテープを張った後、補強のバイアステープを縫い付けました。

バイアステープはリバティで作ったもの。
裾のスリット処理にもリバティのバイアステープを使っています。


2008042103.jpg2008042099.jpg2008042098.jpg


前身頃側はカバーステッチ・後ろ身頃側はバイアステープ処理です。

はじめに肩をロックミシンではいだ後、首周りを1.2cm縫い代で内側に折り目をつけます。
後ろ身頃の肩先からカバーステッチをスタートさせて前身ごろの首周りを縫い、後ろ身頃の肩先まで処理します。

そのあとバイアステープをカバーステッチの縫い始めと縫い終わりを覆うように後ろ身頃に直線ミシンで縫い付けます。
肩先でカバーステッチと直線ミシンのステッチがうまく重なるように…というのがポイントかしら。

これは既製品のやり方を真似たものです。
前側は適度に伸びますので脱ぎ着しにくいということもありません。
ただ…リバティでバイアステープって薄いので…ちゃんと補強になってるのかしら…?(^^;)
何度もお洗濯して様子みないとですね。
既製品みたいに綿テープの方がしっかりするかな?





2008042097.jpgそしてボートネックで気になるのが下着のストラップが見えてしまうこと…
これはストラップ留めを肩に縫い付けることにしました。
これも既製品からのまねっこ。


ティーピーショルダー

これを縫い付けるだけで、肩からストラップがポロリのストレスが解消されます。









首周りの処理やストラップ留めなど…参考にした既製品のボートネックTはコチラのもの。


ボートネック長袖プルオーバー

お値段はプチプラ!なのに高機能です。
首周りの処理やストラップ留め・裾のスリットもしっかり処理されています。
お値段のわりに何度洗濯してもへたれないという口コミが気になって、物は試しにと購入してみましたが、これだけしっかり処理されているのにこのお値段…!
おすすめです~

ボートネックTはセントジェームスが好きで愛用していましたが、やっぱり首の後ろ側がペローン…
もうこれがイヤでイヤで…。
今回使用したNIMESの生地はしっかりしているので、それにこれらの処理をプラスすることでお気に入りボーダーTになりました♪
これからはボーダーTは買うことはないでしょう。(自作自作♪♪)




2008042089.jpg2008042093.jpg2008042101.jpg


娘用も同じ処理です。
子供用の方は特に首周りがガバッと開くようですのでキャミ紐はすぐに見えてしまいます。
ストラップ留めでしっかりと固定。
キャミ紐が見えているとすごく気になるんですよね…。

2008042090.jpg2008042091.jpg裾のスリットからリバティがチラリ。
気が付く人もいませんが…自己満足!

こういうのってお洗濯するときにうれしくなってしまいます。
既製品の服でも見えないところに一工夫してるものをつい購入してしまいます。













このリバティのバイアステープづくりに大活躍したのがコチラ


パッチワーク・キルト用品・ソーイング用品・バイアステープ【クロバー】テープメーカーW(ダブ...



パッチワーク・キルト用品・ソーイング用品・仮止め【クロバー】キルト用熱接着テープ








これってパッチワーク用のものです。
簡単にバイアステープが作れるのは他の商品と同じですが、コチラのものはバイアステープを作るのと同時にバイアステープに仮止めテープもセットできるのです。
仮止めテープはアイロンで接着できるくもの巣状のテープ
これでしっかり仮止めできるのでミシンで縫っている間にずれることがありません。
すごく便利です。
各サイズそろえています。
今回は9mmのものを使用。



「ふらっとろっく」や「バイアステープメーカー」など…
便利なツールがあることで私のヘタッピソーイングがずいぶん助けられています。


ヘタッピこそ便利な道具を駆使しなければ…笑


着用写真はコチラ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。