スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親子ボーダーT

2008042052.jpg2008042050.jpg2008042077.jpg


写真が暗くて見にくくてすみません。
親子でお揃いボートネックボーダーTシャツです。

生地はCHECK&STRIPEさんのNIMESボーダー


2008042048.jpgパターンはCSさんの本、「CHECK&STRIPE 布屋のてづくり案内」から
左・サイズ100
中・サイズM
右・サイズ110

CHECK&STRIPE 布屋のてづくり案内
2008042106.jpg
サイズ110・100はちょっとだけアレンジしています

サイズ110は両肩開きに
サイズ100は片持ち出し開きを…

2008042079.jpg2008042054.jpg2008042053.jpg


サイズ100…片持ち出しの並んだボタンがアクセント
首周りがダレないようにリバティでバイアステープ処理、片持ち出しもリバティで。
着たり脱いだりしたときにリバティがチラりとみえるとかわいいかな…と。
ボタンはブラックウォッチのくるみボタン。
これがボーダーの色合いにピッタリで悪目立ちせずにしっくりきて大正解


2008042078.jpg2008042058.jpg2008042057.jpg


サイズ110…こちらも着た時はシンプル
だけど見返しにリバティを使っています。


今回、こだわったのが首周りの処理です。
普通にロックミシンをして二つ折りで始末すると、あとから後ろ側の首周りがダラーンとへたれてくる…
これがイヤでイヤで仕方なかったのです。
お気に入りのセントジェームスのボーダーTだってそう。
必ず後ろ側がべローン…。
着ている内に首まわりが伸びてくるからだと思います。
なので前身頃・後ろ身頃ともに見返し・バイアステープ処理にしました。
前後ろとも見返し処理にしてしまうと着脱のときに伸びないので頭が入らない恐れもあり、開きを作ったというわけです。

(milk.さん、ありがとうございます!記事を読まなかったら開きを作らずそのまま作ってました~汗)


2008042080.jpg2008042064.jpgこちらは大人用…サイズM
丈を4cmほどのばしています。

















2008042060.jpg首周りは前身頃側はカバーステッチ処理・後ろ身頃側は伸び止めテープを張った後バイアステープで補強。

このやり方ですと後ろ側は補強、前側はカバーステッチなので適度に伸びるので脱ぎ着のときは大丈夫。
大人用ボーダーTのときは毎回このやり方でいきます!


(くわしくはコチラの記事を参照)













2008042047.jpg2008042046.jpg2008042045.jpg


見返し・バイアスのリバティがチラリとアクセント…リバティ好きにはたまりません~♪
着てしまえば見えないので自己満足なんですけどね。


2008042063.jpg2008042062.jpg
3枚とも裾にスリットを作りました。
裏側はリバティのバイアステープ処理です。ここも自己満足!



2008042076.jpg実はこの3枚はお友達へのプレゼント
姉妹とママへ!
ゴールデンウィークに間に合わせようと思ってちょっとづつ作っていたのですが、バイアステープづくりや見返しづくり、開きとかもあって思ったより時間がかかってしまって。
なんとか間に合いました。

3人おソロなんて恥ずかしすぎる!?

でもとっても喜んでいただけました。










ところで…コチラのパターン、大人用も子供用も前身ごろと後ろ身頃はそでぐりのパターンが同じなんです。 (袖のパターンが左右対称)
縫うときは袖を後ろ側・前側を確認しなくてすむので簡単でよかったのですが…着た感じはどうなんでしょう。

ちょこっと大人用試着させてもらいましたが…私はこの本のパターンではなく、以前よく作っていたCHECK&STRIPEさんのパターン44の方の着心地とラインがすきかも。

子供用は細身でスッキリしてていいです。
ただ首周りが110だと開きすぎて下着がみえてしまうので、もうちょっと狭くしたほうがいいみたい。


本だとサイズが豊富でパターンの買いなおしがいらないのがうれしいですね。



着用写真はコチラ 


※ 本日 HANDMADE もう一件UPしてます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。