スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供用調節クッション

20080628656.jpg2008062851.jpg2008062852.jpg


クッションカバーを縫いました。
娘のものです。


2008062858.jpg先日の日記で子供用の椅子のことを書きましたところ、親切に「こんなものがありますよ」というコメント・メールをいただきました。
ありがとうございました。
次の日早速買いに走りました。

大人の椅子に乗せるだけで子供用椅子に変身というクッション。
厚み3cmのウレタンフォームのクッションを3枚重ねて、その上からカバーをかぶせてあり、成長に応じてクッションを抜いて高さを調整していきます。

そのカバーを娘用に「赤頭巾ちゃん」柄とリネンで縫いました。
















2008062856.jpg2008062854.jpg2008062855.jpg


もとはこんなカバーでした。
デニムっぽい無地の布なので、これはコレでよいのですが…

ウレタンフォーム3枚では3cm×3枚で9cm高さがUPします。
それですと、ダイニングテーブルの巾木?に太ももがあたってしまいました。
2枚…6cmのUPでちょうどよい感じです。

そうなると1枚抜いたことでカバーもブカブカした感じになり気になります。
その日のうちにカバーを縫いました。
せっかくですので娘が喜びそうな柄で。
「赤ずきんちゃん」は娘もよく知っているお話なのでこのカバーは大変喜んでもらえました。

2008062853.jpg1枚の生地の中にストーリーが…。

「これ、狼?これ、あかずきんちゃん?」「そうよ」
なかなか座らないのでどうしたのかと思っていたら、絵をじっくり眺めてあかずきんちゃんのストーリーをブツブツ言っておりました。
まだまだ無邪気でかわいい…。
2008062850.jpg2008062849.jpg2008062848.jpg


高さはウレタンフォーム2枚重ねでちょうどよかったです。
裏側はもともとのカバーに使用してあった滑り止めの生地をほといて使いました。
ファスナーで開け閉めします。カバーはお洗濯可能。
しっかりさせたかったので「赤頭巾ちゃん」生地にもリネンにも芯をはっています。


2008062847.jpgもとのクッションはベルトで金具をはめて固定するようになっていましたが、リネンのリボン結びで固定するようにしました。


















◆椅子を買い換える必要なし!子どもが食事しやすくなる高さが変わるお食事クッション[コジット]



いつも向き合えるから嬉しいね!成長に合わせて高さ調節可能♪子供用クッション★0626-point★




ちなみに私は某「西○屋」で購入しました。

今6cmUPでちょうどよいので来年は3cm…クッション1枚でちょうどよくなるかな…?
とりあえずコレで大丈夫そうです。

座ってみたところがコチラ


P1000044.jpg椅子の足元に小さな踏み台をおいているので、自分でちゃんと上り下りしてくれます。
この踏み台…夫が小さな頃祖父が作ったものだそうで。
時代を超えて活躍中。
おじいちゃん、ありがとう。













2008062805.jpgダイニングテーブルになって食事もしやすくなりました。
娘もちゃんと座って食べるようになったので食事づくりも楽しめます。

娘も大人と同じ椅子に座るのがうれしいようです。


がぜん、テーブルコーディネートが楽しくなってきました。
おもてなしではなく…日常の。
テーブルクロスやランチョンマットを敷くだけでも雰囲気がガラリとかわります。
夕食の下ごしらえはたいてい早朝にすませておきますので、仕事から帰ってから仕上げるだけ。
家にかえってから慌しくもありますが、器を選んで盛り付けるというほんのちょっとのことが生活に張りあいをあたえてくれます。
食事の支度なんて毎日のことですのでちょっとでも楽しくやりたいものです。
(もちろん毎日毎日こんな感じではありませんよ。さみし~い食卓の日もあります)

これも娘が成長したおかげかな…。
以前は食事させるのだけで頭がいっぱいでしたから。
食事中のテーブルの上もすごい惨状でしたね。









暑くなるとガラスのものが欲しくなりますね。
最近手にいれたもの

2008062820.jpg2008062831.jpg2008062832.jpg


アンティークの小さなガラスの小鉢とガラス作家さんのサラダボール
サラダボールにはいっているのは「プチトマトのコンポート」
素敵なblogにあったレシピを拝借して…白ワインとお砂糖で湯むきしたプチトマトをサッと煮て冷蔵庫で寝かせるだけです。
フルーツみたいに甘くておいしい!


冷蔵庫にいれておくだけで味がなじんで普通のプチトマトが極上の一品に。
こんなおいしくて簡単な放置メニューは大歓迎です。
マンネリ化しつつある食事のメニュー、いろいろチャレンジしてみなくては…。







2008062838.jpg椅子も座りやすくなったことだし…
しっかり食べようね♪









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。